ただいま15にゃん!今日も我が家はねこがいっぱい! 柄も性格も生い立ちもバラエティ豊かなにゃんず達とのにぎやかな毎日。 只今、猫雑貨のお店開業準備中。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年05月07日 (月) | 編集 |
今日も朝から脱走を試みるおおチビ、こチビ兄弟、

  兄貴~、行けそうですかい?
20120507_123418 (345x400)

こチビは、この頃3日に1日は脱走しておりました。だいたい二階のベランダにかーちゃんが洗濯物を干しに行く時に、気づかれないようにコソッと後を付けて、カーテンの隙間に隠れて、干し終わって窓を開けた瞬間に飛び出します。 (; ̄▽ ̄A  分ってはいるんだけど、やられます。

そんな、こチビの2階のベランダからの脱走に一番ヤキモキしているのが、うちの旦那。

というのも、ベランダの下にある旦那が丹精込めて作った藤棚に、キジバトが巣を作ったから。(=▽=;)

キジバト一家に何かあっては一大事と、ついに1階の玄関から、こチビを脱走させるようになってしまった。

大体、2時間程で帰ってくるのだが、こチビが癖になったらどうするんだろう??


  かーちゃん、メシまだぁ?
20120507_123128 (392x400)

そんなことは、全く関係ないハラヘリ兄妹。

ペコのほうが、ゴン太より食べる量が多いのに、この体格差はなぜ??


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。
良かったらポチッと応援してください。



キジバト達が無事に巣立つ前になんとか、雛を写真に撮りたいんだけど、絶対、旦那に「邪魔するな!」て怒られるだろうな。。

スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。
ここしばらくは、前の子の一周忌で気持ち的にとても落ちていましたが、こちらには日参させて頂いておりました。

母を亡くしてボロボロだった時に出会い、父を亡くした時もずっと寄り添ってくれて、その後は私に残された唯一の宝物でしたので、彼がいなくなった後はもう何にも出来ない抜け殻になってしまい、一年間無駄に時を過ごしてしまいました。
それを言い訳にしてはイケナイ事は十分に分かっていましたが、何とか歩き出そうと思う度に大切なものを失ってしまって、(母を亡くして以降鬱病になりました)益々精神のバランスが取れなくなってしまったんです。

人に話すと「たかが猫の事で」と思われるので言えませんが、彼が当時の私の心のバランスを保ってくれていた存在だったんです。
彼を亡くして、本当に総てを失ってしまい、生きる意味なんてまったっく失くしてしまいましたが、勇気が無くて自らあちらに行く事もできませんでした。
今もきっと根本的には変わっていません。
何かがあったら、とたんに崩れてしまいます。本当にどうしようもないです;

ブログで書くと猫飼いさんにお叱りを受けるので書けませんが、家の子は一日一回外に出してます;
前の子の時は、猫ちゃんと暮らすのが初めてで、猫というのは外を家を行ったり来たりするものだと思っていましたので(ご近所の猫ちゃんは皆そうだし)そうしていましたが、今は「完全室内飼い」が常識だと知り、今の子は仔猫から来ましたので出さないようにしていたのですが、コイツがもうそんじょそこらのヤンチャでは無くて(@_@;)

お恥ずかしい話なのですが、家は私の家ではなく(兄一家と同居しています)、兄は私のために猫を置く事は許してくれていますが、「猫にお金をかける必要はない」という考えの人で、脱走防止柵など設置する事は出来ないんです。
玄関に通じるドアを決して開けないようにと兄一家に言っていたのですが、甥っ子や姪っ子も居て、それもどうしても散漫になり、私のいない間に外に出て行ったりする事が度々ありました。
なので、今度はハーネスを付けて「お外に出る時はこれを付ける!」と覚えこませようとずっとそうしていたのですが、ハーネスのまま脱走したり、またはハーネスを抜けて脱走したり;;;、そして何よりもそううい事がとてもストレスになるようで、噛み癖がとても酷くなったんです。

・・・なので、今は一日一回だけ出す事にしました。
庭の周りを走り回ったり、裏の土手で遊んだりして、今のところはちゃんと帰って来ていますが、もし事故にあったりしたら…と思うと不安でいっぱいです。
この前しばらく病気で、外にまったく出なかったのでそのまんまずっと出さないでいようとしたのですが、やっぱり駄目でした(ーー;)
義姉が開けたドアの隙間から飛び出て行きました。

ゴメンナサイ、猫親失格です。
お叱りを受けるのは覚悟の上で、でも誰かに話したかったので、ねこがいっぱいさんに甘えさせてもらいました。

猫の柄による性格診断も興味深かったです(^^)
白猫は気がキツイと呼んだ事があります、顔が尖っている子も。
白くて顔が尖っててしかも男の子で・・・と、うちの子はヤンチャ三拍子揃いですわ;;;

自分に力があったらニャンコちゃんのための住まいを作りたいな・・・なんて夢の話です(^_^;)

2012/05/08(Tue) 14:17 | URL  | oko #k0k1oKVE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。