ただいま15にゃん!今日も我が家はねこがいっぱい! 柄も性格も生い立ちもバラエティ豊かなにゃんず達とのにぎやかな毎日。 只今、猫雑貨のお店開業準備中。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年04月17日 (火) | 編集 |
ページをめくる度に、何度呼んでも泣いてしまいます。



突然、最愛の友だち・ことりをなくしてしまった、くま。くらくしめきった部屋に、ひとり閉じこもっていたくま。

なくなった小鳥を小さな箱に入れ いつも持ち歩くようになったクマの姿が切ない。
架空の世界での話ですが、奇跡は起こりません。死は死なのです。
やがて時間が過ぎてゆく中で、くまはやまねこと出会います。
彼も何かしら捨てがたい過去を抱えているようで、心の底でクマとつながり合うのです。

死は終わりではなく、永遠という旅立ちの始まり。

モノクロームで描かれた世界が象徴的です。


人気ブログランキングへ

すみれ堂書店という屋号で、出品しています。
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。